空手の型U

「空手の型U」の最新情報をお届け!

空手の型U.com

使える空手の型の習得を目指し初心者の為に空手の型をご紹介しています。

2010年01月05日

空手の基本284 松濤館・鉄騎初段20・使用法11

空手の基本284
松濤館・鉄騎初段20・使用法11 


1日1回のクリックお願いします⇒人気ブログランキングへ

山本一法です。

新年おめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。


しばらく書き込みが出来ませんでしたが

年末に脱サラして仕事を立ち上げたので、

寝る間もなく働いていました。


ようやく一段落付いたので

元気に再開します。


さて、鉄騎初段の使用法11です。

今日は波返しの使用法2です。


1、相手の右追突きを左内受けと

右押さえ受けで受けます。

2、同時に右足を内掛けで相手の右ひざ裏に

  引掛けて膝を崩します。

3、崩れた処に右正拳突きを極めます。




足払いはタイミングよく極まると

気持ちの良いものです。


例え崩れなくても踵で相手の足を攻撃することで

かなり痛いダメージを与えることが可能です。


タイミングを合わせる練習が必要ですが、

一本組手から自由組手まで

段階的に稽古して下さい。



今日はここまで!



これまでの「空手の型」サイトはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://musinkan.seesaa.net/


1日1回こちらもクリックお願いします。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓
blogramランキング参加中!


****************
無心舘空手津幡支部道場
http://mushinkan2.com/
****************
posted at 00:04
カテゴリー:日記
エントリー:空手の基本284 松濤館・鉄騎初段20・使用法11
2009年11月22日

空手の基本283 松濤館・鉄騎初段19・使用法10 

空手の基本283
松濤館・鉄騎初段19・使用法10 


1日1回のクリックお願いします⇒人気ブログランキングへ

山本一法です。

今日は久しぶりに良い天気でした。

この時期は寒い雨が続き初冬の厳しさを

体に叩き込んでくれますが、

愛犬との朝の散歩も

今日はウインドブレーカーのみでOK!でした。

日差しが背中を温めてくれる感じは良いですね。


「北風と太陽」の童話の様に

温かさは服を脱がすと同時に

心も開かせてくれますね。


心の温かさが伝わると、

人も心を開いてくれます。


最近、

笑顔の効用と言うものを知りました。

渋い顔で前屈する時と

笑顔で前屈するのでは

笑顔の方が手が楽に床に着くのです。


人によって違うと思いますが、

私は笑顔の方が掌が楽に床に付きます。


心の緩みが身体の緩みにも繋がるのかな?

と思います。


組手でもリラックスしてやるのと

緊張してやるのとでは全然違いますよね。ちっ(怒った顔)



笑顔で組手が出来れば

もっと良い動きに繋がると思います。わーい(嬉しい顔)



さて、鉄騎初段の使用法10です。

今日は波返しの使用法1です。


1、相手の右追突きを左内受けで払います。

2、同時に左足を外掛けで相手の右ひざ裏に

  引掛け膝を崩します。

3、崩れた処に右正拳突きを極めます。



今回はユックリ行いましたので分りやすいと思います。


足払いはタイミングよく極まると

気持ちの良いものです。


タイミングを合わせる練習が必要ですが、

一本組手から自由組手まで

段階的に稽古して下さい。


次回は内掛けの方法です。




今日はここまで!



これまでの「空手の型」サイトはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://musinkan.seesaa.net/


1日1回こちらもクリックお願いします。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓
blogramランキング参加中!


****************
無心舘空手津幡支部道場
http://mushinkan2.com/
****************
2009年11月20日

空手の基本282 松濤館・鉄騎初段18・使用法9

空手の基本282
松濤館・鉄騎初段18・使用法9 


1日1回のクリックお願いします⇒人気ブログランキングへ

山本一法です。

今日は子供達の昇級試験日でした。

2級挑戦3人

5級挑戦3人

6人が頑張ってくれました。


最近は

新型インフルエンザの流行で子供達の稽古も

お休みの人が多く、

稽古不足の子もいましたが、

実力以上を発揮した子供も居たりして


概ね

満足行く内容で型と基本の試験が終了しました。

来週は組手の試験です。

みんな頑張れ!


さて、鉄騎初段の使用法です。

今日も中段受け+下段払いの用法です。

1、我は相手中段に追突きを打ち込み、

相手の左外受けを誘いこみます。

2、受けた相手の左手を我は左手で抑え込みます。

3、同時に右裏拳を相手側頭部に打ち込みます。



反対側から見たスローモーションです。




この技は組手で非常に有効です。

こちらからの突きを相手が受けてくれれば

夫婦手の要領で左手で押さえると同時に、

右裏拳を回転を利かして回し打ちします。


もちろん、

左の押さえと右裏拳は

腰の切りを使うことがより威力のある

攻撃となります。


左右どちらでも使えるように

することで応用の幅が広がり

転掌との組み合わせで接近戦での

より攻撃的な技へと昇華出来るようになります。



今日はここまで!



これまでの「空手の型」サイトはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://musinkan.seesaa.net/


1日1回こちらもクリックお願いします。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓
blogramランキング参加中!


****************
無心舘空手津幡支部道場
http://mushinkan2.com/
****************
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。